サイトへ戻る

香りの世界に入って変わった感覚

いい意味でも悪い意味でも敏感になったようです。

胡麻やナッツの香り

香りの事業を始めてから、色々な意味で薫りに敏感になりました。エレベーターに乗った時に前に乗ったお人の大体の年齢が分かるようになったくらいならいいのですが、胡麻やナッツの煎り方が甘かったり不味かったりすると、てきめんに生臭く感じるようになり、お陰様で大概のいりごま瀬品が不味く感じるようになったのです。なかなか気に入るよいお品が見つからずに困っております。何事にもいい面も悪い面もあるものです。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。